2008年 ブラウザの利用率と解像度のまとめ

2008年ももう終わりということで、少しブラウザと解像度をまとめてみました。

ブラウザ利用率

1.IE6 52%
2.IE7 40%
3.FireFox 5%
4.その他 3%

解像度

1. 1024×768 44%
2. 1280×1024 23%
3. 1280×800 16%
4. その他 17%

業種によってぶれはあると思いますが、IT関連の業種以外のホームページだと、だいたいこんな感じの数字になっています。

ブラウザーは一般にはFirefoxはまだまだ利用者が少なく、IE6を利用しているユーザがまだ過半数を占めている感じで、IE7への移行はまだまだ進んでいないようですね。

解像度に関しては1024×768が多いですが、ワイドモニターが過半数を占めています(その他はほぼワイドモニターの解像度になっています)。

こうしてみると、PC用のホームページ作成はあと1・2年はIE6への対応を気にしないとだめですが、コンテンツ幅は850px〜950pxを基準に考えた方がいいかもしれませんね。

ちなみにエラスティック等の可変型レイアウトは自分のまわりでの感想を聞く限りではあまり好まれていないので、固定幅でかっちりつくったほうがいいようです。

ではでは2008年はあと数日で終わりますが、みなさま良いお年を!

ミニノート・ネットブック

HP Mini-Note スタンダードモデル (日本語キーボード版) FR083PA-AAAA

HP Mini-Note スタンダードモデル (日本語キーボード版) FR083PA-AAAA [不明]

価格¥ 61,560

出版社ヒューレット・パッカード

商品カテゴリーPersonal Computers

Supported by amazon Product Advertising API

ASUS EeePC EEEPC1000H-WHITE 10インチ パールホワイト EEEPC1000H-WHI078X

ASUS EeePC EEEPC1000H-WHITE 10インチ パールホワイト EEEPC1000H-WHI078X [不明]

出版社Asustek

商品カテゴリーPersonal Computers

特徴メモリスロット(空き):0 / メモリスロット(最大):1, StarSuite, 通信機能:10/100Base内蔵, タッチパネル非対応

Supported by amazon Product Advertising API


iiyama 19型ワイド液晶ディスプレイ ProLite E1902WS-B1(ブラック) PLE1902WS-B1

iiyama 19型ワイド液晶ディスプレイ ProLite E1902WS-B1(ブラック) PLE1902WS-B1 [不明]

出版社マウスコンピューター

商品カテゴリーエレクトロニクス

特徴液晶, HDMI端子(入)数:0 / USB機能:なし / スピーカ内蔵 / TV機能無し, 光沢加工:ノングレア / 輝度(cd/m2):400 / バックライト:CCFL / 3D映像:非対応 / タッチパネル:非対応

Supported by amazon Product Advertising API

Westinghouse 22インチワイドモニター 液晶モニター ブラック L2210NW

Westinghouse 22インチワイドモニター 液晶モニター ブラック L2210NW [不明]

価格¥ 40,937

出版社ウェスティングハウスデジタルエレクトロニクスジャパン

商品カテゴリーPersonal Computers

特徴液晶, HDMI端子(入)数:0 / USB機能:なし / スピーカ内蔵 / TV機能無し, 光沢加工:ノングレア / 輝度(cd/m2):300 / バックライト:CCFL / 3D映像:非対応 / タッチパネル:非対応

Supported by amazon Product Advertising API

  • Category : 雑記
  • Tags : 

ハイクオリティな写真・イラストを集めたサイト「2photo.ru」

ここ一ヶ月ほどブログをさぼってしまった…。なんかいろいろ煮詰まっていてなかなかブログを更新する気にもなれずにいたのですが、ぼちぼち復活。

いろいろ考えていると煮詰まってくるときがあるんですが、モチベーションアップのためによく見ているページが「2photo.ru」というサイト。

ruドメインなのでロシアのサイトみたいですが、かなりハイクオリティな写真・イラストが集まっています。
写真・イラスト好きな方は是非見てみて下さい。なんらかのインスピレーションを受ける写真・イラスト(イラストは海外なのでちっとくせが強いものが多いです)が見つかるはずです。おすすめです。

2photo.ru